TRON来日決定!!!そしてその全貌とは??

tour_flyer

NMX_flyer_w

noiseMX_flyerB_w

今回Juan Pablo Villegas(フアン・パブロ・ビレガス)が来日できなくなってしまいました。

ビザの許可が降りず、アメリカへの入国ができなかったとの事です。

日本へのフライトにはアメリカへの入国が必須のようで、誠に残念ですがキャンセルせざるを得ないとの連絡がありました。

小岩と池袋の公演はThe UP(tetsunori from 2up) が代打で出演することになります。

楽しみにしていた皆さんすみません!

TRON(トロン)
メキシコのトロンが今回はテキーラを引っさげての初来日!
THE・暴れる豚!時として静かな豚として、東京にて無謀の4ギグ。
千葉の柏でのライブでは本物の豚と間違われて屠殺されるかもしれない!?

そんなトロンのプロフィールはこちら!
2009年の夏に炎天下のメキシコ、バハ・カリフォルニア州にて結成。
結成当初は二人組のノイズコアバンドだったが、その後ALEJANDRO TONELLA GONZALEZ(通称ALEX)一人のノイズプロジェクトとなる。
最近ではメキシコのSTATE ARTS CENTERで行われたフェス「THE INTERNATIONAL EXPERIMENTALSOUNDS」や、「THE BAJA DEATH FEST」への出演するなど、実験音楽や爆音系バンドとの共演が多い。
他にもメキシコでのブッキングを精力的にしており、TRAGATELO (Martin from LOS CRUDOS) – ERASE ERATA -ALL LEATHER -UPSILON ACRUX -YEAR FUTURE -INNERDS -2UP などのメキシコ公演のサポートを務める。
過去のリリースは2010年自主制作のCDR “Stay fat or die”(太るか死ぬか)、また今回は日本ツアー限定のCDを持ってくる予定。

公式HP
http://tronmx.tumblr.com
人の家のトイレで勝手に演奏するALEX。
「教祖ラッシュ」と日本語でタイトルが付けられたナゾのビデオ。

Tronは一時期スリーピースのグラインド・コアだった時代があって、その時のビデオが面白い。

実際のライブはこんな感じでやってるALEX。

 

チケット予約はこちらでも受けつけております。
ブッキング担当:俵谷
tetsunoritawaraya@gmail.com